Unity

何かしらのファイルを動的にロードしたいときハードコーティングでパスを書くのは面倒なので以下のようなエディタ拡張を書きました。

基本的には某ブログの定数出力クラスを参考にしました。